出版企画サークル「Alicematic」について

応援

T f B! P L
えー、本日はちょっと趣向を変えまして、とある出版企画サークル(同人サークルとも呼ぶ)を紹介したいと思います。


Alicematic
代表者:桃乃花 悠
公式サイト:http://www.alicematic.info/

【過去作品】

Alicetale 月我消えるまで ついんて!
最強の恋の歌を歌え! 少女前線 Love is destructive
5年目アリス 学園狂騒譚 血に付いた光の隣に染まった僕ら


さて、このAlicematicの代表者である桃乃花 悠氏は、ワタクシのブログに初期の頃から何度もコメントをくれた人物であり、隠れ苫米地ファン(?)であり、そしてし何より、共に「自由な未来を創造する」という目標を掲げた仲間でもあります。

現在のところ、Alicematicは個人の集まりが運営する、いわば「普通の同人サークル」ではありますが、将来的には、私が出資して法人化する計画を立てています。

「自由な未来を創造するAlicematic」
を、是非とも応援して下さいΣd(^_^メ)

新刊「Under the Air」頒布開始

【2017年06月01日 追記】

来たる6月11日、宮城県仙台市で催される地方コミックマーケット「杜の奇跡26」に於いて、ワタクシが応援する出版企画サークル「Alicematic」が新刊をリリース致します!!

日時:6月11日 、11:00開場~15:00終了
場所:仙台市中小企業活性化センター(旧・仙台市情報・産業プラザ)
〒980-6105 仙台市青葉区中央1-3-1 AER 5・6・7階



スペース(ブース)番号:B-23
会場頒布価格:300円

新刊タイトルは「Under the Air」
表紙 / Nanna→pixiv

さーて、今回はどんな感じなのか…

テーマは「空と魔法少女」
小説の他、美麗イラスト多数収録

オリジナル小説・イラストアンソロジー

A5版 56ページ 表紙ペルーラPP加工
表紙裏カラーページ+巻頭カラーページ有り

あれっ、今回はすごく控え目な説明ですねぇ??
全くアオッてませんww

まぁ、いずれにせよ…編集サイドの語彙力不足を、豪華な執筆陣が補っているのは毎度の事なんですけどね(^д^メ)ウハハ

さぁ、その豪華な執筆陣を紹介致します!!

イラスト

星雪 雨 →pixiv 公式ブログ

イッカ&クシカ →pixiv mixi

ほーが →Twitter

Lv.10 →Twitter 公式サイト

青東 二人 →pixiv Twitter

邑 →pixiv Twitter

うたたね →pixiv

湯切 →Twitter 公式サイト

刻 →Twitter

南 →Twitter

小説
「rayons de l'Air」
しんじ
「赤と白のトラウム」
蛸足梅膳 →Twitter

ちなみに、本作は6月11日同日より、皆さんお馴染みの通販サイト「とらのあな」でも取扱いが開始します→【販売ページ
こちらでの販売価格は370円(税込み400円)だそうです。

それでは、皆さん!! 我らがAlicematicを引き続き応援、ご愛顧願います\(´∀`メ)

新刊「灰メガ03」頒布開始

【2017年01月15日 追記】

去る「コミックマーケット91」にて先行頒布された我らがAlicematicの新刊「灰メガ03」が、漫画人のためのコミック・同人誌ショップ「COMIC ZIN」にて取扱いを開始いたしました。

Alicematic
表紙 / 七瀬えか →pixiv

イラスト
by ササマシン →pixiv

by 岡村 →pixiv

漫画
「一人前教室」
by ヒップホッピー →pixiv


「ずっといっしょ」
by カヤノ →twitter

「生産部!」
by 闇天下林檎 →pixiv

小説
「幕前の風景」
by 双六人生 →twitter

「ドアの向こう」
by 桃乃花悠 →twitter

さて、今回のアオリは…

ちょっとエッチなイラストあり、ハイテンションギャグ漫画あり、
小説ありのギュッと詰まった灰テンションマガジン「灰メガ03」

は、灰テンションて…明日のジョーか(°Д°;)

毎度の事ですが、編集サイドの語彙力不足を豪華執筆陣が救う形となっておりますww
特に今回は、学園モノにフォーカスしながらもギャグと純愛の両方を楽しめる一冊です。

価格は594円(税込み)
COMIC ZIN販売ページ

それでは、皆さん!!
我らがAlicematicを引き続き応援、ご愛顧願います!!

新刊「狂い咲きサンダーロード」頒布開始

【2015年05月29日 追記】

皆さん、お久しBLEACH!!

ウケた試しがありません。

さて、ワタクシが応援する出版企画サークル「Alicematic」の新刊が発表されましたので、お知らせいたします。

Alicematic
タイトルは「狂い咲きサンダーロード」!!

しかも、今回はなんと・・・

CD付きだそうです(°Д°;)

以下、例によって公式HPより丸パクリ抜粋します。
http://www.alicematic.info/books.html

「雷」をテーマとしたサークル10周年目の企画は、本とCDが合わさったマスターピース。 本は本文フルカラー、カバー、帯付き。そして同人音楽サークルロリィタノイロォゼ様の楽曲CDが同梱されます。


マジでか・・・
それは予想できなかった・・・

音楽
1. ワンダーランド
2. あなたがわらうと
イラスト
皇流那 →twitter
みゅーけ → pixiv
青東 二人 → twitter
Nanna → pixiv
ぴかを →twitter
白魔 →d'angelo nelo
水波 真珠 →奏彩音+
まわるそら →スロウ
小説
雷鳴と君と
桃乃花 悠
Re:ファウスト
しんじ
極の雷雲
蛸足 梅膳

で、こちらは「コミックとらのあな」にて委託販売されます。
価格は552円(+消費税)

【とらのあな 販売ページ】

えっ、CD付きで552円て・・・
いくらなんでも、安過ぎない??
編集長、コレ、元が取れるの??

まぁ、いいや(´∀`;)

それでは、皆さん!!
成長著しい、我らがAlicematicを引き続き応援、ご愛顧願います!!

新刊「機械少女幻想」頒布開始

【2014年05月21日 追記】

待望の新刊「機械少女幻想」が頒布開始しました!!

Alicematic

以下、公式ブログより丸パクリ抜粋。
http://haimega.seesaa.net/article/397270809.html?1400340725

昨年末からしんじくんが気合いを入れて作っていた新刊「機械少女幻想」が来週(25日)、仙台市で開催される杜の奇跡22にて頒布開始されます。

「機械少女」がテーマのアンソロジー!
今回の執筆陣も実力派の方々が集まってくれたようです。

タイトル入り.png
Nannaさんが手がけた美しいイラストが表紙を飾ってくれています。

そして、今回は特典付き!

特典  :表紙イラストカード
限定特典:和紙ファイル(表紙イラスト+各絵師様いずれかのイラスト入り)
IMG_0121.JPG
(※和紙ファイルの写真で白い線は雲龍紙の楮(こうぞ)が反射しているものです)

それでは執筆者の方々を紹介します!

【表紙】
Nanna
http://www.pixiv.net/member.php?id=1053810

【内表紙】
夏野 式
http://www.noirneal-c.com/

【イラスト】
アナゴさん
http://www.pixiv.net/member.php?id=847874

まわるそら
http://blog.livedoor.jp/slowsora/

水波 真珠
http://nanos.jp/bluecode/

イッカ&クシカ

ぴかを
http://www.pixiv.net/member.php?id=4012378

もぐら
http://www.pixiv.net/member.php?id=142284

【小説】
『ロスト』 蛸足 梅膳

『デイ・ブルーメン・ウント・ダス・ライヘ』 しんじ

【タイトルデザイン】
四月一日 進
http://40plus.sblo.jp/

そして、今作ですが、なんと、とらのあなで委託決定しております。
とらのあな 委託ページ
気になるけどイベントには行けないなって方はどうぞこちらでお買い求めください。

気になる価格ですが、
イベント会場価格:300円
委託価格:400円
とお手頃価格!

どうぞ、新刊「機械少女幻想」よろしくお願いいたします。

それでは、皆さん!!
着々と成長を遂げる我らがAlicematicを!!
引き続き応援、ご愛顧願います\(^_^メ)

新刊「灰メガ02」頒布開始

【2014年01月15日 追記】


計15冊目となる本作は、過去の作品と比べても突出したクォリティーの高さです。

表紙/葛西 心氏(pixiv)
小説/中村 九郎氏(試し読み)、他
漫画/みやび氏(pixiv)、他
挿絵/東雲 すずめ氏(pixiv)、音咲 みや氏(pixiv)、他

【Alicematic公式HP】
http://www.alicematic.info/index.html

まぁ、何と言いますか、皆と一緒に積み上げていきたいワケですよ、「小さな成功例」を。

生まれつき身体的な能力に恵まれた者がスポーツ選手になれるのは、まぁ、当たり前といえば当たり前ですし、特に才能など無くとも、親の経済力で幼少の頃から英才教育を受けて育てば、これも成功して当然でしょう。

しかし、それまで特に何らの才能も自覚していなかった者達が、「これが好き」という理由だけで絵や小説、漫画を書き始め、そしてある日、一堂に会して一つの共同体を形成する「サークル活動」というものに、やはり夢とロマンを感じますし、それを応援せずにはいられないワケですよ。

現時点では、Twitterやブログでの拡散という稚拙な方法でしか応援できていませんが、ゆくゆくはワタクシが出資してAlicematicを法人化し、「プロの出版企画媒体」として育て上げる野望を抱いています。

皆様の応援をお待ちしております。

QooQ